五井先生ありがとうございます

今朝の富士山です。 富士聖地正門を入ってすぐに見える富士山です。

お昼休みに、自然霊園に行きました。8月17日の五井先生ご帰神日にぎっくり腰でご挨拶が出来ませんでしたので、今日ご挨拶させていただきました。

白光真宏会の会員で無い方には関係ない事ですが、コロナで3月から全ての行事が中止になり富士聖地に来られない会員の皆さまには喜んでいただけると思いますので、今日は自然霊園の写真をアップさせていただきます。

写真と共に、五井先生にご挨拶に行きませんか。

富士自然霊園の入り口です。門を入って真っ直ぐ進んで行きます。

道の途中がこのような素敵な空間になっています。ここから左右の遊歩道につながっています。

奥の丸い垣根に囲まれている場所に五井先生と奥様のご遺骨が納められています。その周りの芝生は奥にも続いていますが、こちらに希望される方のご遺骨が納められます。実際には皆さまが行けるのはこの場所までです。

写真上で近づいて行きます。

五井先生のご遺骨は階段の上の立派な石の下に納骨されています。実際には上まで昇れませんし、ここまで近づけませんが、写真上でここまで来た気持ちになって、ゆっくりご挨拶してください。

 

今日も一日ありがとうございます。

地球さんありがとうございます。