久しぶりの宝山の果樹農園

今朝の富士山です。いつもより空気が冷たく感じます。

久々に宝山の富士協生果樹農園に来ました。

林の中のベリー類を見ましたが、ブルーベリー、ブラックベリー、ジューンベリーは大丈夫ですが、ラズベリーがみんな棒のようになって枯れているように見えます。先を折るとポキッと折れます。根が生きていれば春になって脇から新しい芽が出るかもしれません。それを期待したいです。

ラズベリーのネットの中に可愛らしい芽キャベツが元気でした。葉っぱをそっとめくってみると・・

外側の葉が垂れて中の寒さを和らげて芽キャベツの子たちを守っていたようです。

草原のベリー以外の果樹の苗木はまた今度見ますが、今のところ無事のようです。

電柵の周りはもぐらが掘った土盛りがたくさんありました。

 

今日から仕事始めです。朝のお祈りで人類の神聖復活と協生農法の成功を祈りました。

今日も一日ありがとうございました。