ウメ収穫しました!! ウメ酒、ウメジャム、ウメジュース♪♪

今日は、休日なので精進川のウメを収穫に行きました。50年以上の古木です。何十年も放置されたままでした。

仲間が網を張っておいてくれたので、落ちたウメがたまっていました。

ウメが落ちそうな所に網を設置してくれていました。

葉が多いのでわかりにくいですが、揺すったら落ちそうなウメになっています。

このウメの持ち主で、私達の畑を貸してくださっている地主さんに、脚立を借りたのですが、ご自分が脚立から枝に乗って揺すってくださいました。とても助かりました。さすがオフロードバイクのシニアチャンピョンです。抜群の運動神経、バランスの良さです。こうして見るとこのウメの木の大きさがよく分かります。

枯れた枝があったり。幹と一体化した太いツルがたくさん巻きついていたりするので、植物に詳しい Y さんに聞いて(お手伝いしてもらって)、枝の選定をしてあげたいと思います。

結構ウメにキズがありましたが、ジュースやジャムにするには十分です。全部で14Kg位はあったと思います。地元協生農法仲間にお裾分けしてから、皆んなで分けました。

地主さんが「何十年も見てないが、結構大きな良いウメだな」と感心していました。私は畑を借りる時に、私達が借りていない隣の放置された畑の奥にウメの木を見つけ、第一声が「あのウメが欲しい」でした。「良いよ、誰も取らないし」と了解を得たのと、側の川に山から湧き水が出ていたのが、借りることにした大きな理由です。この二点は、富士協生果樹農園を頑張っている私達への天からのご褒美だねと言っています。野生の放置された貴重なウメがこんなに収穫できて本当に嬉しいです!!

 

こちらは、ジュースと梅酒用に寄り分けたウメです。これで3Kg位あります。

なるべくキズのないウメで梅酒を作りました。安いブランデーと氷砂糖で作っています。

キズや痛んでいる部分があるウメはジャムにしました。まだ作り立てで熱いです。このビンで3本分位出来ました。

白いビンはウメジュースを作っています。ウメと白砂糖を同量入れています。二人で手分けして作りましたが、洗って一個づつ丁寧に拭いているので時間がかかりました。収穫してすぐに作ったので達成感があります。ジャムはすぐに食べれますし、ジュースは2週間もすれば飲めるかなと思います。梅酒は一年は寝かせたいですし、出来たら3〜4年ものにしたいです。世界情勢や地球環境がどうなるかという状態の中で、4年後にこの梅酒を飲めるように、頑張ろう!と思います。

 

今日も一日ありがとうございます。

地球さんありがとうございます。